永田 賢二

English Page


所属:東京工業大学大学院 総合理工学研究科 知能システム科学専攻

研究室:東京工業大学 精密工学研究所 渡辺(澄)研究室

研究テーマ:階層モデルの学習理論、MCMC法の設計論




Dr. Kenji Nagata


略歴
発表論文リスト

NEWS



研究の成果

  • 2008 3/10 JNNS-DEX-SMI 玉川公開講座で、講演させて頂きました。
    タイトルは、``交換モンテカルロ法とその応用"です。
    四苦八苦しながらの発表でかなり大変でしたが、
    参加者の皆様に興味を持っていただいたようで、非常に嬉しく思っております。
    貴重な経験ができました。本当にありがとうございました。
    当日の発表で使用しましたパワーポイントファイルをこちらにおいておきます。
    是非、参考にしてみてください。
  • 2007 11/15 International Conference On Neural Information Processing (ICONIP2007)で発表しました。
  • 2007 11/5 情報論的学習理論(IBIS2007)で発表しました。
  • 2007 9/12 International Conference on Artificial Neural Networks (ICANN2007)で発表しました。
  • 2007 4/4 国際会議 "The First IEEE Symposium on Foundations of Computational Intelligence (FOCI'07)" で発表しました。
    今回の会議で、"Best Student Paper Award"を受賞しました!!
    今後とも、更なる精進を目指していきます。ありがとうございました!!

  • 2007 3/14 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2006 11/1 情報論的学習理論(IBIS2006)で発表しました。
  • 2006 10/11 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2006 9/22 7th International Conference on Intelligent Data Engineering and Automated Learning (IDEAL2006)で発表しました。
  • 2006 7/19 IEEE World Congress on Computational Intelligence 2006 (WCCI2006)で発表しました。
    今回は座長も務めさせて頂きました。

  • 2006 3/15 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2005 11/9 情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2005)でポスター発表しました。
  • 2005 10/31 International Conference On Neural Information Processing(ICONIP)2005で発表しました。
  • 2005 6 電子情報通信学会論文誌に論文が掲載されました.
      "カルバック情報量の分割による特異モデルの汎化誤差計算法"
      永田賢二、渡辺澄夫、電子情報通信学会誌(D−II)Vol.J88-D-II, No.6, pp.994-1002, 2005
      論文(pdf版)

  • 2005 3/30 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2004 3/18 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2004 2/17 卒業研究の発表をしました。
  • 2003 12/8 電子情報通信学会NC研究会で発表しました。
  • 2003 11/11 情報論的学習理論(IBIS2003)で発表しました。

Eメールkenji.nagata@cs.pi.titech.ac.jpまで

渡辺研究室