名前:渡辺澄夫
専門:応用数学、数理統計学
Sumio Watanabe
ホームページ
Researcherid
ORCID



略歴:
1959年3月 長野県 中野市 に生まれる
1977年3月 長野県立 須坂高校 卒業
1982年3月 東京大学 理学部 物理学科 卒業
1984年3月 京都大学大学院 理学研究科 数理解析専攻 修士課程 修了
1987年3月 京都大学大学院 理学研究科 数理解析専攻 博士課程 単位取得満期退学
1987年4月 (株)リコー 勤務
1993年1月 博士(工学)
1995年4月 岐阜大学 工学部 電子情報工学科 助教授
1997年4月 東京工業大学 精密工学研究所 助教授 (大学院 総合理工学研究科 兼務)
2001年12月 東京工業大学 精密工学研究所 教授 (大学院 総合理工学研究科 兼務)
2011年4月 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 知能システム科学専攻 教授
2016年4月 東京工業大学 情報理工学院 教授 (数理・計算科学系コース担当)



主な業績:

代数幾何学に基づく構造学習理論の確立

正定値でない計量を持つ学習モデルにおける統計的推測の漸近挙動を 導出するための数学的な基盤を作りました。 この理論の帰結として導かれる情報量規準 WAIC と WBIC は 統計学の実践の場で広く使われています。

1. 神経回路網を用いた超音波影像法による3次元物体認識
2. 学習理論における代数幾何構造の発見
3. 統計的学習における状態方程式の発見と証明



主要論文
1. Sumio Watanabe, Masahide Yoneyama, "An ultrasonic 3-D visual sensor using neural networks", IEEE Transactions on Robotics and Automation," Vol.6, No.2, pp.240-249, 1992.
2. Sumio Watanabe,"Algebraic analysis for nonidentifiable learning machines," Neural Computation, Vol.13, No.4, pp.899-933, 2001. この論文は代数幾何学者 デービッド・マンフォード先生によるcommunicationで掲載されました。
3. Sumio Watanabe, ``Asymptotic Equivalence of Bayes Cross Validation and Widely Applicable Information Criterion in Singular Learning Theory," Journal of Machine Learning Research, Vol.11, (DEC), pp.3571-3591, 2010.



受賞など:
2002年3月 手島記念 研究論文賞
2006年4月 市村学術賞
2013年9月 電子情報通信学会フェロー
2017年1月 上記の3番目の論文が「Web of Science 高被引用文献・上位1%」に選ばれました。



講演:
2003年 日本数学会春季大会 特別講演
2005年 米国クレイ数学研究所(CMI) 招待講演
2008年 第1回日本数学会季期研究所(MSJ-SI) 招待講演
2008年 米国統計応用数理研究所(SAMSI) 招待講演
2008年 米国バークレー数理科学研究所(MSRI) 招待講演
2009年 仏国高等数学研究所(IRMA) 招待講演
2010年 日本数学会春季大会 特別講演
2010年 情報論的学習理論と機械学習研究会 招待講演
2011年 アメリカ数学研究所(AIM) 特異学習理論の研究集会を開催
2013年 Joint Statistical Meeting 2013 招待講演
2014年 韓国国立数学研究所(NIMS) 招待講演
2016年 第4回情報幾何と応用(国際会議) 招待講演


講義および談話会など:
新潟大学数学教室(2007年非常勤講師「数理・電子情報工学特別講義」)
大阪大学数学教室(2008年非常勤講師「数学特別講義IVB」)
九州大学数学教室(2009年「数学的場の量子論と繰り込み理論」で招待講演)
筑波大学数学教室(2011年談話会「ベイズ統計学と双有理不変量」)
大阪大学データ科学シンポジウム(2016年「潜在変数を持つモデルの評価について」)
統計数理研究所・公開講座講師(2017年「ベイズ統計の理論・モデリング・評価について」)



所属学会:日本数学会、電子情報通信学会、IEEE



著書:
Neural Networks for Robotic Control -Theory and Applications-, Prentice Hall, 1996.
Algorithms and Architectures, Academic Press, 1998.
「データ学習アルゴリズム」, 共立出版, 2001.
「数学の楽しみ2004年秋号」 の中の記事「数学への夢・数学に託す夢」, 日本評論社, 2004.
「確率と統計 - 情報学への架橋」, コロナ社, 2005.
「学習システムの理論と実現」, 森北出版, 2005.
「代数幾何と学習理論」, 森北出版, 2006.
Algebraic Geometry and Statistical Learning Theory , Cambridge University Press, 2009.
「現代思想2010年9月号」の中の記事 学習理論に現れる数学 , 青土社, 2010.
「ベイズ統計の理論と方法」, コロナ社, 2012.