学習理論と数学的自然











この記事は、上野、砂田、新井著、 数学のたのしみ(2004秋) に掲載されています。


学習理論は、実世界にある具体的なものを対象とする研究分野ですが、 可換環論・代数幾何・多変数関数論・代数解析・関数空間上の中心極限定理など、 多くの数学とつながりを有しており、少なくても50年以上前からの 現代数学の研究成果が必要です。数学の研究を支えてこられた先生がた、および 研究者のみなさまのたゆまない努力と成果とに感謝申し上げます。